online casinos

ここ数年で人気になってきているオンラインカジノ。インターネットとスマートフォンを用意するだけで、多種多様なカジノゲームがプレイできるのが魅力ですよね。

そこでこの記事では、オンラインカジノに関する面白い事実を紹介します。

みんなが知らない事実をこの記事で学んで、周りのオンラインギャンブル仲間に自慢してみてはいかがでしょうか?

1.スロットはかつてフルーツマシンと呼ばれていた

現在最新のテクノロジーを利用していることで、オンラインカジノの中でも人気を集めているビデオスロット。

このビデオスロットは、かつてバーなどに置かれていたスロットマシンがベースになっています。そして、スロットマシンの絵柄にはメロンやりんご、チェリー、オレンジなどのフルーツが採用されていたのです。

そのため、スロットマシンではなく、フルーツマシンと呼ばれるのが一般的でした。今でもフルーツをシンボルに採用したビデオスロットが多いのはこれが理由なのです。

2.オンラインルーレットは悪魔のゲームと呼ばれることがある

ルーレットに書かれている数字の合計値は666となります。666は、キリスト教にて不吉な数字だとされているため、ルーレットは悪魔のゲームだとよばれているのです。

ただし、悪魔のゲームだからといって、誰もが負けてしまうと言うことはありません。ルーレットでは、もちろん賞金を稼ぐことが可能です。

3.最初にインターネットカジノが誕生したのは1994年

インターネットカジノというと、かなり新しいサービスだというイメージを持つ人が多いことでしょう。しかし、なんと1895年からすでにスロットなどのゲームが開発されており、その100年後となる1994年に初めてのオンラインカジノが誕生したのです。最初のオンラインカジノは、大手ソフトウェアプロバイダーである、マイクロゲーミングによって開発されました。

最近では最新のテクノロジーが多く搭載されているオンラインカジノですが、実はずっと昔から存在していたのです。

4.スロットマシンは、かつては「 one armed bandits(片腕の盗賊)」と呼ばれていた

スロットマシンは、スピンボタンまたは自動再生ボタンを使用してリールを回転させることでプレイすることができます。そんなスロットマシンは、1895年ごろ、「 one armed bandits(片腕の盗賊)」を呼ばれていました。これはスロットマシンにハンドルが1つついていたことが由来となっています。

盗賊と名前に入っていますが、これには特に意味がなく、犯罪などが絡んでいたという話はありません。

5.最小ベット額でも恥じることはない

カジノというと、ラグジュアリーな空間であり、お金持ちの人が集まります。

そのため、チップを置く際にあまりに金額が低いと恥ずかしいと考える人もいることでしょう。しかし、オンラインギャンブルであれば完全に匿名なので、ベット額について気にする必要がありません。

オンラインカジノが提供するライブカジノであっても同じです。誰がいくら賭けたかというのは知られることがないので、見栄を張らずに自分の予算に合った金額で遊ぶようにしましょう。

6.オンラインギャンブルは性別に関係なく人気

ギャンブルというと、男性ばかりが楽しんでいるというイメージがあるでしょう。

しかし、実際にオンラインカジノの利用者の割合を見ると、男女比が同じくらいなのです。少し前の時代とは異なり、女性もギャンプルを楽しむようになったと言えるでしょう。

女性の場合、ギャンブルには抵抗がある、ギャンブルをしているのをばれたくない、という人も多いはずです。しかし、最近では女性のギャンブラーも増えているので、積極的に始めてみるのもいいでしょう。

また、性別に関係なくプロギャンブラーの生活について知りたい方にプロギャンブラーの日常ルテインのページはおすすめです。

7.オンラインカジノユーザーは30〜 40代が多い

オンラインカジノの利用者数は、30〜 40代が最も多いと言われています。

これは、オンラインカジノは18歳未満の使用を禁止していることが理由です。

また、若年層はオンラインカジノよりもリスクがなく、お金がかからないビデオゲームを好んでプレイする傾向があります。

30代以上の方がギャンブルをする金銭的な余裕があるというのも、理由として挙げられるでしょう。

8.オンラインプログレッシブジャックポットスロットでの最大賞金は「メガムーラ」で出た

オンラインカジノの中にはジャックポットという大当たりがあります。ジャックポットはいくつかのゲームに搭載されていますが、特に人気を集めているのがプログレッシブジャック付きのビデオスロットです。

プログレッシブジャックポット付きのビデオスロットはたくさんの種類がありますが、これまで最高金額をたたき出したのは「メガムーラ」です。

2018年9月28日、「メガムーラ」で75セントのベットをしたプレイヤーが、なんとジャックポットを当て、2,170万ドルの賞金を獲得したのです。これは新聞などでも大きく取り上げられ、世界中で話題となりました。

この記録は今でも破られておらず、「メガムーラ」は一攫千金のチャンスのあるビデオスロットとして人気を集めています。

9.ベット額と勝敗は関係ない

カジノでプレイしている人の多くは、常に最大ベット額でプレイした方が高額賞金が得やすいと考えている人が多いことでしょう。

しかし実際には、ベット額とゲームの結果は関係ありません。

上記の「メガムーラ」におけるジャックポットにおいても、プレイヤーはわずか75セントしか賭けていませんでした。

つまり、いつビッグウィンが得られるかどうかは完全に運次第であり、ベット額によって左右されることはないのです。

ビッグウィンを狙おうと常に最大ベットをしているとすぐに資金がなくなってしまうので要注意です。

10.オンラインブラックジャックでカードカウンティングは使えない

ブラックジャックの有効な必勝法として知られているカードカウンティング。しかし、オンラインカジノではカードカウンティングを使用することができません。

なぜなら、オンラインギャンブルの場合、ゲームをプレイする度に、カードが自動的にシャッフルされてしまうからです。そのため、カードカウンティングが使えなくなってしまうのです。

オンラインカジノでブラックジャックをプレイする場合は、それ以外の必勝法を使用してハウスエッジを下げるようにしましょう。

11.歴史上の最長のポーカーはなんと8年

ポーカーはカジノゲームの中でもプレイ時間が長く、プレイ人数に左右されますが、平均で1時間~8時間かかります。

そして、なんと歴史上で一番長かったポーカーのゲームは、1881年にバードケージシアターで行われたゲームで、決着がつくまで8年5か月3日かかったと記録されています。

8年間もどのようにプレイしたのか全く想像もつきませんが、ものすごい記録だということは間違いないでしょう。

12.オンラインカジノでもディーラーにチップを渡すことができる

海外では素晴らしいサービスを受けた時に、お礼の気持ちとしてチップをあげるのが一般的です。

そして、あまり知られていませんが、オンラインカジノでもランドカジノと同じようにディーラーにチップを渡すことができるのです。これは Evolution gamingなどの一部のソフトウェアプロバイダーによるゲームに限られますが、テーブルを離れる時にディーラーにチップを渡すことができる仕組みとなっています。

日ごろからディーラーに親切にチップを渡していると、もしかしたらいいことが起こるかもしれないですよ!

#カジノ ボーナスプレイのまとめゲームの一覧入金
1
Live Casino House
友達紹介ボーナス
最大$430+20FS レビューを読む Live Casino House 1221+
2
Joycasino
200%+500FS レビューを読む Joycasino 1040+
3
EnergyCasino
最大25000円 レビューを読む EnergyCasino 2842+
4
Casino-X
200% + 200FS レビューを読む Casino-X 1100+
5
Vera & Johnカジノ
人気
最高$1000までの100% レビューを読む Vera & Johnカジノ 1064+
6
Lucky Nikiカジノ
入金不要
$30入金不要 レビューを読む Lucky Nikiカジノ 916+
7
Conquestadorカジノ
最大$2500までのウェルカムボーナス レビューを読む Conquestadorカジノ 1450+
8
Wonder Casino
100% 最大$500初回入金ボーナス レビューを読む Wonder Casino 131+
9
Jackpot Cityカジノ
100% 最大 ¥40,000 レビューを読む Jackpot Cityカジノ 525+
10
Casino Secret
$500キャッシュバック レビューを読む Casino Secret 2000+

#StandWithUkraine

#StandWithUkraine - 私たちはウクライナ人を応援しています。ロシアはただウクライナ人を攻撃するわけではありません。
これは民主主義の価値、人権や平和との戦争です。私たちは影響を与え、募金してウクライナ人を支援することができます。

寄付オプション1 寄付オプション2