バカラルールと遊び方

ランキング:

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

(4のプレイヤーが投票しました)

リアルマネーで遊べるカジノのトップ3
1
2
3

バカラは長い歴史を持ち、それにわたって主にお金持ちの遊びでした。しかし、現在すべてのギャンブラーはこの簡単で面白いゲームをプレイできます。よく開発された素晴らしいデザインのオンラインバカラバージョンがあるのは大きな利点です。「バカラをインターネットでどうやってプレイできるのか?」という質問がある場合、当サイトでバカラルールのわかりやすい説明を読められます。

オンラインもオフラインものバカラルールがほぼ同じで、そのルールによって、バカラはスタンダード52枚のカードがある6か8のイングリッシュデッキでプレイされます。プレイヤーにカードを配るディーラーもいます。プレイヤーは賭けをして、カードを引きます。バカラでは、3つの賭け方があります。それらはバンカーのハンド、プレイヤーのハンドとタイの賭けになります。さて、バカラ ルールを詳しく学びましょう。

賭けをして、ハンドを選びましょう

ゲームを始めたら、ゲームが行われているテーブルを見ます。最初の一歩は、賭けをすることです。あなたは2枚のカードがあるプレイヤーハンドを受け、ディーラーは同じカード数のバンカーハンドをもらいます。その後、全部のカードは表にされると、それらの合計が数えられます。2から9までのカードは数字通りに数え、10、ジャック、キングとクイーンはゼロで、エースは1で数えられます。例えば、3+9=12の場合、ハンドの合計は2になります(右の桁だけが数えられる)。最高の強さのハンドは勝ちます。一方では、タイ賭けを選んだら、プレイヤーとバンカーハンドの両方が同じ合計があるということを期待します。バンカーとプレイヤーのハンドはもう1枚のカードをもらえる条件を説明する特殊なルールもあります。例えば、プレイヤーハンドの強さは5以下の場合、もう一枚のカードを受けます。しかし、オンラインカジノでバカラをプレイしながら、それは自動的に起こりますから、ルールを覚える必要はありません。

多くのギャンブラーはバカラのルールとストラテジーに興味があります。正直に言うと、バカラは運のゲームなので、必勝戦略がありません。しかし、いくつかの役立つヒントがあります。知るべきなのは、バカラ ハウスエッジはオンラインカジノゲームの中で最も低いの一つです。バカラのハウスエッジは1.06%で、バンカー賭けと関係があります。プレイヤーのハウスエッジは1.24%で、タイ賭けのハウスエッジは14.36%です。それで、バンカーハンドに賭けをするのは最も効果的な解決です。

近いうちに、オンラインカジノHEXは読むことより見るのが好きなギャンブラー向けのバカラ 遊び方のビデオチュートリアルを導入します。このバカラルールの説明と役立つビデオ素材は瞬時にお客さんをプロバカラプレイヤーにしますよ!

どの問題がありますか。

ご説明ください:

Text area has a limit of 200 characters.