世界中に人気を集めているスポーツであるテニス。ここ数年では錦織圭選手や大坂なおみ選手など、日本から世界で活躍する選手が誕生していることもあり、注目度が上がっていますよね。

そして、最近ではブックメーカーを利用してテニスの試合にベットすることができるようになっています。そこでこの記事では、テニスのスポーツベッティングについて解説します。

ブックメーカー テニスとは?

ブックメーカーのテニスとは、テニスの試合にベットするギャンブルのことを言います。

テニスのスポーツベッティングでは、試合の勝敗など、試合に付随する結果を予想します。そして、予想が的中した場合は、ベット額、オッズに応じて配当を受け取ることができます。

スポーツベッティングはブックメーカーに登録するだけで誰でも利用することができます。必要なものはパソコン、またはスマートフォンとインターネット環境だけです。そのため、自宅で気軽に楽しむことができるギャンブルとしてここ数年で注目されているのです。

もちろんブックメーカーは誰でも無料でアカウントを作成することができます。そのため、気軽に始めることができるのです。

日本ではテニスに賭けるのは違法じゃない?

多くの人はスポーツベッティングと聞くと海外のサービスであるため違法ではないかと考えていることでしょう。

日本国内では法律で賭博罪があるため、政府が認めたパチンコや競馬などの一部のギャンブルを除いてすべて違法行為となります。そのため、これに基づいて考えると、テニスのスポーツベッティングも違法行為だと考えられるでしょう。

ただし、ここで見逃してはいけないのが、テニスのスポーツベッティングは海外企業によって海外から提供されているサービスであるといことです。賭博罪は主に胴元を取り締まることを目的としていますが、ブックメーカーにように拠点が海外にある場合、日本の法律で裁くことができません。

そのため、スポーツベッティングはギャンブルだとしても黙認されているのです。日本でテニスのスポーツベッティングをしたとしても逮捕されるということはないので、安心していいでしょう。

ただし、万が一日本国内でテニスのスポーツベッティングを提供している場合、それは日本の法律に触れることになります。そのため、スポーツベッティングをする際は、どこでサービスの拠点があるかということを確認する必要があります。

賭けられるブック メーカー テニスリーグ・試合

ブックメーカーでは、世界中のテニスのリーグ、試合に対してベットすることができます。

ブックメーカーで賭けることができる主な試合は、以下の通りです。

ブックメーカーでは日本でも放送されているような注目度の高い試合、全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンなどの四大大会(グランドスラム)にもベットすることができます。これらの国際大会は多くのベッターが注目するので、オッズも多く設定されます。そのため、スポーツベッティングの中でも特に盛り上がる試合だといえるでしょう。

その他、日本国内で開催される東レPPOや男子の楽天オープンや女子のジャパンウィメンズオープンなども、スポーツベッティングの対象となります。そのため、スポーツベッティングを利用している日本人プレイヤーから注目を集めています。

おすすめのテニスベッティングサイト

ここではテニスにベットできるブックメーカーの中から特におすすめのものを紹介します。どのブックメーカーに登録するか悩んだ場合は、以下の3つから選ぶのがいでしょう。

Pinnacle|ピナクル

Pinnacle(ピナクル)は、1998年に設立されたオンライン専業ブックメーカーです。

Pinnacle(ピナクル)はブックメーカーの中でもある程度経験のある人をターゲットとしたオペレーターであり、「プロギャンブラー歓迎」と公言しています。そのため、サービス内容もプロ向けとなっており、賭け金の上限を設けていない、業界No1の高いオッズを設定している、などたくさんのメリットがあります。利用者の中にはハイローラーが多いので、とにかくブックメーカーで稼ぎたいという方におすすめのブックメーカーだといえます。

また、Pinnacle(ピナクル)はブックメーカーの中でもアービトラージを認めている数少ないオペレーターとなります。

10bet|10ベット

10bet(10ベット)はサッカーに特化したブックメーカーです。10betでは世界各地のサッカーリーグを幅広く取り扱っているので、サッカーファンであればぜひ利用したいブックメーカーだといえます。

また、カスタマーサポートに日本人スタッフを採用したり、Jリーグや日本のプロ野球を用意したりするなど、日本人向けのサービスを充実させている点が魅力です。

その他、出金スピードが速い点も10bet(10ベット)の魅力だといえます。

Supotsubet|スポーツベット

Supotsubet(スポーツベット)は、スポーツベッティングだけではなくカジノゲームにも対応している人気のオペレーターです。日本語のカスタマーサポートを用意しているため、少しずつ日本国内で人気を集めています。

日本国内の試合も多く扱っている点が、Supotsubet(スポーツベット)の魅力だといえるでしょう。

ブックメーカーの中でも珍しく、相撲も扱っている点も魅力として挙げられます。

ブックメーカーテニスの賭け方

ここでは、カジノ・ブックメーカーサイトでテニスに賭ける方法を解説してきます。手順はとても簡単なので、以下で手順を確認したら早速ブックメーカーに登録してみましょう。

ステップ1.ブックメーカーの選択・登録

まずはどのブックメーカーを利用するかを決めます。最近では日本国内でもスポーツベッティングは人気が高まっており、日本語に対応しているブックメーカーの数が増えています。そのようなブックメーカーの中から自分に合ったものを見つけて、登録してみましょう。

多くのブックメーカーはテニスを扱っているので、どのブックメーカーに登録してもいいでしょう。ただし、ボーナスの内容などはブックメーカーごとに異なるので、それらをよく比較してからブックメーカーを選択することをお勧めします。

ブックメーカーに登録するには、氏名、住所、メールアドレス、電話番号などの登録が必要となります。これらの必要な情報を入力するとすぐにアカウントを作成することができます。登録手順はとても簡単なので、5分もあれば十分でしょう。

ステップ2.入金

ブックメーカーにアカウントを作成したら次は入金しましょう。ブックメーカーで利用できる入金方法には、クレジットカード(ビザ、アメリカンエクスプレス、マスターカード)、電子決済サービス(エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレット、スティックペイ)、仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアム、リップル、テザー、ドージコイン、カルダノ)、銀行振込があります。

これらの中から利用しやすいものを選択してブックメーカーに入金しましょう。入金は手続きが完了すると、基本的に即時完了します。

ステップ3.テニスのページへ進む

入金が完了したら、ブックメーカーのテニスのページに進みましょう。そうすると、現在ベットすることができるテニスの大会が一覧で表示されているので、その中から好きな試合を選択しましょう。

ステップ4.オッズの選択

どの試合に賭けるかを決めたら、次にオッズを選びましょう。テニスの試合ではたくさんのオッズが表示されているので、その中から予想しやすいものを選択してベットします。

オッズを選択してベット額を決定すると、すべて完了となります。

ステップ5.結果の確認

試合当日になったら、結果、配当を確認しましょう。予想が的中していた場合は、プレイヤーの勝利となりアカウントに配当が入金されます。

予想が外れてしまった場合は、賭け金は没収となります。

事前ベット

事前ベットとは、テニスにおけるもっとも一般的なベット方法となります。事前ベットでは試合が開始される前に、テニスのオッズがすべて表示されます。その中から自分が好きなオッズを選択してベットします。

そして、試合が終了した時に、その結果に応じて払い戻しが行なわれます。

事前ベットではどれにベットするかをゆっくりと考えることができます。また、どのオッズが人気なのかも見ることができるので、初心者でもベットしやすいといえるでしょう。

ライブベット

ライブベットとは、試合を見ながらベットする賭け方のことを言います。事前ベットでは試合が開始される前にすべてのオッズが表示されますが、ライブベットでは試合が開始されてからオッズが表示されます。そして、試合が進行するにつれて新しいオッズが追加されたり、オッズが変動したりなど大きな動きがあります。そのため、より緊張感をもってスポーツベッティングが楽しめると人気を集めているのです。

また、テニスのライブベットでは配当を得るのに試合が終了するまで待つ必要はありません。ベットの結果が分かった時点ですぐに配当を受け取ることができるので、その勝ち金を利用してすぐに他のオッズにベットすることができるのです。

そのため、ライブベットはより効率的に稼げる方法として人気を集めているのです。

ブックメーカーによっては、試合をライブストリーミング配信しているものもあります。このようなブックメーカーでは試合を見ながらベットすることができるので、よりエンターテインメント性が高いといえます。

ブックメーカーテニスでキャッシュアウトをするには?

ブックメーカーにはキャッシュアウト機能があります。キャッシュアウト機能とは、一旦ベットしたものをキャンセルする機能のことを言います。

勝ちに賭けたけど負けてしまうかもしれない、勝ちにベットして今は勝っている、けど後半で逆転されるかもしれないから今のうちに利益を確定させておきたい、という時などにキャッシュアウト機能を使用することができます。

キャッシュアウト機能を利用することでテニスのスポーツベッティングにおける損失額を最小限にすることができるので、ぜひうまく活用したい機能だといえます。

ブックメーカーによって操作方法は異なりますが、基本的にキャッシュアウト機能はベット履歴などから利用することができます。リスクと取りつつテニスのスポーツベッティングを楽しみたいのであれば、このキャッシュアウト機能をうまく利用できるようになりましょう。

テニス ブックメーカーのオッズ

ブックメーカーではテニスに対して、たくさんの種類のオッズを設定しています。

テニスでは、大会全体のオッズと、試合に賭けるオッズがあります。それぞれでベット期間やオッズの内容が大きく異なるので、好みの方でスポーツベッティングを楽しみましょう。

大会全体のオッズ

大会全体のオッズでは、1つの試合の結果ではなく、大会の結果に対して賭けます。一番わかりやすいものだと、優勝予想オッズがあります。優勝オッズとはその名の通り、大会で誰が優勝するかを決めます。

この優勝オッズは、1回戦終了時点、2回戦終了時点とオッズが見直されていくので、どのタイミングでベットするかによって、得られる配当が異なります。

また、優勝オッズの他にも決勝の対戦カード予想するものもあります。さらに、ドローのボトムハーフ、トップハーフ、どちらの選手が優勝するかなど、それぞれのブックメーカーで多種多様なオッズが設定されます。

大会全体のオッズは、本戦がスタートする数日前からベットできるようになります。また、注目度の高い四大大会だと数ヶ月〜1年近く前からオッズが発表されます。そのため、余裕をもってベットすることができます。

テニスの試合ごとのオッズ例

テニスでは大会全体のオッズ以外にも、試合ごとのオッズも設定されています。

Match Betting(マッチベッティング)

Match Betting(マッチベッティング)では、どちらの選手が試合に勝つかを予想します。シンプルな勝敗予想となるため、スポーツベッティング初心者におすすめのオッズとなります。

Total Games(トータルゲーム)

試合中の総ゲーム数が、最初に設定された数値を上回るか下回るかで予想します。

Handicap Betting(ハンディキャップベッテイング)

試合結果のゲーム数にハンディキャップを追加した上で、勝敗を予想します。このハンディキャップベッテイングのおかけで、実力差がある選手同士の試合でも予想が難しくなり、ゲーム性を楽しむことができます。

Total Sets(トータルセット)

試合中のセット数が合計何セットになるかを予想します。

1st Set Betting(ファーストセットベッティング)

1st Set Betting(ファーストセットベッティング)では、最初のセットの勝者を予想します。

1st Set Result(ファーストセットリザルト)

1st Set Result(ファーストセットリザルト)では、第1セットの結果をゲーム数まで細かく予想します。

2nd Set Betting(セカンドセットベッティング)

第2セットの勝者を予想します。

2nd Set Result(セカンドセットリザルト)

第2セットの結果をゲーム数まで細かく予想します。

これらの他にもブックメーカーによっては、ユニークなオッズを提供している場合もあります。オッズの内容はそれぞれのブックメーカーで異なるので、よく比較してみるのもおもしろいでしょう。

ブックメーカー テニス 必勝法

ここではブックメーカーのテニスで勝つための必勝法を紹介します。テニスのスポーツベッティングでなかなか稼げないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

ボーナスをうまく利用する

テニスのスポーツベッティングで勝つためには、ブックメーカーが提供するボーナスをうまく活用する必要があります。ブックメーカーではウェルカムボーナス(初回入金ボーナス、入金不要ボーナス)、キャッシュバックボーナス、リベートボーナスなど、多種多様なボーナスを提供しています。

これらのボーナスを利用することで、リアルマネーを使用せずにテニスにベットすることができます。

ボーナスをうまく活用すれば、リアルマネーを使用せずに資金を増やしていくことが可能です。ボーナス情報はブックメーカーのキャンペーンページで確認することができます。キャンペーンページを頻繁に確認して、お得なボーナス情報を見逃さないようにしましょう。

オッズをよく比較する

テニスにベットする際は、各ブックメーカーが設定したオッズを比較する必要があります。オッズは、ブックメーカーが試合結果をどのように予想するかによって設定されます。そのため、設定するオッズはブックメーカーによって異なるのです。

テニスのスポーツベッティングで勝つためには、少しでも高いオッズにベットする必要があります。そのため、ベットする前には、かならずそれぞれのブックメーカーがどのようにオッズを設定しているかを比較するようにしましょう。そして、いつでも一番条件のいいオッズにベットできるよう、複数のブックメーカーにアカウントを作成しておくことをおすすめします。

また、最近ではそれぞれのブックメーカーが設定するオッズを一覧で確認できるオッズ比較サイトもあります。より効率よくスポーツベッティングを楽しみたいのであれば、オッズ比較サイトをうまく利用するといいでしょう。

好きな選手に賭けない

テニスだけではなく、スポーツベッティングで重要なことは、好きな選手に賭けないということです。

スポーツベッティングで稼ぐためには冷静に分析をして、感情に左右されずにベットすることが大切です。

そのため、より冷静にベットしたいのであれば、好きな選手に賭けないのがいいでしょう。

ブックメーカーのテニスの投資法

テニスのスポーツベッティングをエンターテインメントとしてではなく、投資として行うためには、資金の使い方に気を付ける必要があります。

日本ではなく、世界中で多くの人がテニスのスポーツベッティングを楽しんでいますが、その中にはスポーツベッティングで損してしまっている人もたくさんいます。そのため、投資として行うのであれば、なるべく損失が出ないように、慎重になる必要があります。

損失を最小限にするのであれば、資金管理をしっかりと行う必要があります。まず、投資としてスポーツベッティングをするのであれば、最初にしっかりと予算を決める必要があります。そして、毎月に収支をしっかりと計算しつつ、資金をやりくりしましょう。

ブックメーカー投資をするのであれば、スポーツベッティングを楽しむためにするのではなく、資金を増やすために行う必要があります。そのため、冷静にベットするようにしてください。

また、ブックメーカー投資ではアービトラージを利用するのもいいでしょう。アービトラージとは複数のブックメーカーの間で生じているオッズの差を利用して、試合がどのような結果になったとしても利益がでるようにベットする方法を指します。アービトラージの場合、エンターテインメント性は下がりますが、確実に利益を得ることができるので、ブックメーカー投資には最適だといえます。ただし、一部のブックメーカーはアービトラージを禁止行為としているので、その点はご注意ください。

スマホからブックメーカー テニスに賭けられる?

テニスのスポーツベッティングはスマートフォンやタブレット端末からも楽しむことができます。少し前までは、スポーツベッティングはパソコンから行うのが一般的でした。しかし、ここ最近のスマートフォンの普及により、ブックメーカーがモバイル最適化し始め、スマートフォンやタブレット端末からも利用できるようになりました。

一部のブックメーカーは、よりスマートフォンからプレイしやすいようにスマートフォン専用のアプリを用意しているものもあります。アプリがない場合は、ブラウザから直接ブックメーカーの公式サイトにアクセスすることで、テニスのスポーツベッティングに賭けることができます。

スマートフォンからでもベット以外にも、アカウントの作成、入出金なども行うことができます。

ぜひスマートフォンを利用して、外出先からでもテニスのスポーツベッティングを楽しみましょう。

ブックメーカーテニスのメリットとデメリット

ここではブックメーカーのテニスのメリットとデメリットを紹介します。

➕ メリット1.ベットするチャンスがたくさんある

スポーツによっては、試合が行われる季節が限定されているものもありまます。しかし、テニスに関しては通じて試合が行われています。

そのため、1年のいつの時期でも好きな時にスポーツベッティングが楽しめます。

試合数が多いということはそれだけ稼げるチャンスも多いということです。そのため、テニスのスポーツベッティングは稼ぎたい方に最適となります。

➕ メリット2.豊富な賭け方がある

テニスはスポーツベッティングの中でも人気を集めているスポーツです。そのため、たくさんのオッズが用意されているのが魅力です。

大会や試合の結果に賭けるだけではなく、より細かな試合の結果に対しても賭けることができるので、スポーツベッティングとしての魅力が高いといえるでしょう。

また、テニスのスポーツベッティングでは、ライブベッティングも楽しむことができます。テニスのライブベッティングでは次々と試合が展開していくため、ベットした数秒後に配当が得られるということもよくあります。そのため、より緊張感があるベッティングとして非常におすすめです。

➕ メリット3.テニスのデータ収集は簡単

テニスのスポーツベッティングをする際は、必ずデータ分析をする必要があります。データ分析をするためには、十分なデータを集める必要があります。テニスにおいては、世界中で人気のスポーツであるため、インターネットやSNSを利用して、簡単に情報を集めることができます。

また、テニスにおいては多くのプロのベッターが試合の結果を予想し、それを公表しています。これらの情報を参考にすると、誰でも簡単に的中率を上げることができます。スポーツベッティングの初心者であっても、テニスはたくさんの情報が溢れているので、データ収集をしっかりと行うことで勝率を簡単に上げることができるでしょう。

➕ メリット4.ほぼすべてのブックメーカーで提供されている

テニスは日本だけではなく、世界で人気を集めているスポーツです。そのため、どのブックメーカーであってもテニスは取り扱っています。

マイナーなスポーツだと、それを扱っているブックメーカーを見つけるのが難しい場合があります。また、見つけたとしても試合やオッズの種類が少ないということがよくあります。しかし、テニスであればそのような心配は一切いらないので、誰でも簡単に最適なブックメーカーを見つけることができます。

➕ メリット5.分析が簡単

最近では大坂なおみ選手や錦織圭選手など、日本でも実力のある選手が増えてきました。しかし、まだまだテニス界における日本人の有名選手は多いとは言えず、世界からの注目度は高いとは言えません。

また、日本国内の大会はブックメーカーからあまり注目されていません。そのため、テニスのスポーツベッティングをするのであれば、海外の試合、選手に賭けるのがメインとなります。日本の試合に賭けたい、日本人選手を応援したい、という方にとってはテニスは少し物足りなく思うかもしれません。

➖ 日本人選手の活躍が少ない

最近では大坂なおみ選手や錦織圭選手など、日本でも実力のある選手が増えてきました。しかし、まだまだテニス界における日本人の有名選手は多いとは言えず、世界からの注目度は高いとは言えません。

また、日本国内の大会はブックメーカーからあまり注目されていません。そのため、テニスのスポーツベッティングをするのであれば、海外の試合、選手に賭けるのがメインとなります。日本の試合に賭けたい、日本人選手を応援したい、という方にとってはテニスは少し物足りなく思うかもしれません。

まとめ

テニスのスポーツベッティングについて解説してきましたが、いかがでしたか?テニスはグランドスラムと呼ばれる四大大会が開催されている世界で人気のスポーツであり、スポーツベッティングにおいても注目度が高いスポーツとなっています。

最近では日本からも有名選手が誕生しているので、スポーツベッティングの人気が少しずつ上がり始めていますよね。

テニスのスポーツベッティングはブックメーカーに登録するだけで、誰でも簡単に始めることができます。そして、テニスで稼ぐことができます。まだ、試したことがないという方は、ぜひ当サイトおすすめのブックメーカーに早速登録してみましょう。

競馬のスポーツベッティングに関するよくある質問

テニスのスポーツベッティングに必要な資金はどれくらいですか?
テニスのスポーツベッティングは数百円から始めることができます。特にまとまった資金は必要ではないので、誰でも気軽に始めることができます。 ブックメーカーが設定する最低ベット額以上であれば、好きな金額をベットすることができるので、予算に合わせてテニスのスポーツベッティングを楽しみましょう。
テニスのスポーツベッティングで稼いだら、税金を納める必要はありますか?
スポーツベッティングで稼いだ場合、その賞金は一時所得とみなされます。そのため、毎年2月~3月の間に確定申告をして、しっかりと納税する必要があります。 簡単に納税するために、毎月に収支をしっかりと記帳しておくことをおすすめします。納税を忘れてしまった場合は脱税行為となってしまうので注意しましょう。
テニスのスポーツベッティングは安全ですか?
ライセンスを取得した信頼できるブックメーカーを利用すれば、安全にスポーツベッティングを楽しむことができます。