この度は、カジノHEXの新しいパートナーとしてサイトに追加されたプロバイダーについてご紹介いたします。皆様は、「マナ・プレイ」というプロバイダーをご存じでしょうか。こちらの会社はオンラインカジノの業界に結構新しく登場したため、まだご存じない方が多いのではないかと思いますね。

しかし、マナ・プレイが現在まで開発した数々のゲームは特に日本人にアピールしているものが非常に多いため、国内でも人気を集める要素がたっぷり揃っていると個人的に思います。近い将来に、その人気が飛躍的に上昇しても可笑しくないほどです。

さて、マナ・プレイはどのようなゲームを開発しており、どのようなギャンブラーにおすすめできるプロバイダーでしょうか。いつも同じプロバイダーで遊ぶことに飽きて新しいプロバイダーをお探ししている方や、通常とは少し変わった雰囲気のゲームをお楽しみたい方は是非とも本記事を最後までお読みください。

それでは、早速マナ・プレイの基本的な情報をご紹介いたします!

おすすめのマナプレイカジノ

#カジノボーナスプレイのまとめゲームの一覧入金
1
Live Casino House
$30+20FS Live Casino House 1221+
2
Vera & John
$500 Vera & John 1064+
3
InterCasino
$1000 InterCasino 1020+
4
Mystino
現金ボーナス10ドル + 登録無料スピン60回 +入金特典スピン7日間 Mystino 1000+

マナプレイとは?基本的な情報

まずはマナ・プレイの主な特徴をご解説いたします。果たして、マナ・プレイとはどのようなプロバイダーでしょうか。

Manna Playはイギリス領の島であるアングィラを拠点としており、2018年に成立されたプロバイダーです。マナ・プレイの一番の特徴はと言えば、こちらのプロバイダーは非常に特殊なスタイルを持っており、どちらかと言えば日本人やその他のアジア人を念頭に置きながら作品を制作しています。もちろん、マナ・プレイが開発した数々の作品は日本語にも対応しています。

マナ・プレイは特にビデオスロットやビンゴといったジャンルのゲームを開発しています。その中で、アニメやテレビゲーム、アジアの文化などをテーマにした作品が特に多いです。既にリリースされたゲームに関しては、次の項目で詳しくご紹介いたします。

マナ・プレイが開発したほとんどのゲームはパソコンの他にも、スマートフォンやタブレットといったモバイルデバイスにも対応しているため、どこでも簡単にプレイすることができます。

Manna Playが開発した作品の一覧

マナ・プレイの作品の一覧がこれで以上ですが、どうでしょうか。新しいプロバイダーとはいえ、30種類を超えるゲーム数が既にリリースされていることはやはりすごいですね。

また、上記の一覧からマナ・プレイのいろいろな特徴が明らかになってきますよね。「寿司猫」や「大正武士 ロマンス」といったタイトル名からも想像するように、やはりこちらのプロバイダーは日本の市場で人気を得ようとしています。

また、アジアで人気のアニメやテレビゲームを意識した作品がかなり多いですね。その影響は、「姫路城の戦い」といった作品をプレイすると明白にみられます。とはいえ、ファンタジー世界をテーマにした「エルヴズ・キングダム」やエジプトをテーマにした「クレオパトラズ・コード」など、アジア風以外のビデオスロットも存在します。

続きまして、特に人気のあるゲームを詳しく見てみましょう。

マナプレイが開発したおすすめのゲーム

本項目では、マナ・プレイ社が開発したゲームの中で、特におすすめのゲームをご紹介いたします。各ゲームの体験版はマナ・プレイの公式ウェブサイトにてプレイいただけますので、興味のある方は是非ともチェックしてみてください。

大正武士 ロマンス

まずは、Taisho Samurai (タイショウ・サムライ/大正武士 ロマンス)をご紹介いたします。本ゲームは日本のアニメをテーマにしており、2019年12月にリリースされた5ライン3リールです。ペイラインは合計9通りです。ボラティリティが「ミーディアム」で、ペイアウト率(還元率)が95.09%となっています。

「大正武士 ロマンス」をプレイ中に、ワイルドシンボルが出ると左下のメーターがだんだん貯まっていき、満タンになるとボーナスモードが起動されます。また、ボーナスシンボルが3つ揃うと、10回のフリースピンが発動されます。個人的な感想ですが、ボーナスゲームのときの演出が特に面白いですね。マナ・プレイのゲームを実際にお試ししたい方は、「大正武士 ロマンス」が一番おすすめのゲームです!

フォーチュン・ドラゴン・ツー

Fortune Dragon 2 (フォーチュン・ドラゴン・ツー)は2020年10月にリリースされたゲームです。ゲーム名の通り、ドラゴンやその他の中国の文化をテーマにしたビデオスロットです。

「フォーチュン・ドラゴン・ツー」はボラティリティの高い5リール3ラインのスロットです。マナ・プレイの公式ウェブサイトに掲載されている情報によると、こちらのゲームの最大勝利が109,350Xにもなっています。しかし、本作品の一番の特徴は何と言ってもゲームのペイアウト率(還元率)です。なんと、こちらのRTPが98%とかなり高いですね。更に、フリースピンとワイルドシンボルがゲーム内に登場しています。そのため、高いペイアウト率のビデオスロットをお探しの方には、こちらのタイトルがおすすめですね。

ビキニクイーンズ デーティング

続きまして、Bikini Queens Dating (ビキニクイーンズ デーティング)をご紹介いたします。本作品は2021年1月にリリースされた、5リール3ラインのビデオスロットです。こちらも、明らかに日本のアニメをイメージしている印象が強いです。タイトルからもテーマは明白ですね。可愛らしい美女4人とのデートを楽しみながらゲームが流れます。

マナ・プレイの公式ウェブサイトによると、「ビキニクイーンズ デーティング」のボラティリティが低~中で、最大勝利が484Xとなっています。ペイラインは10通りとなっており、ペイアウト率(還元率)が97.77%です。

ワイルドシンボルであるハートは、ボーナス以外のすべてのシンボルの代わりになります。上のハートメーターが満タンになると、フリースピンモードが発動します。フリースピンモード中に、ハートを集めることができれば、マルチプライヤーが増加します。ジャックポット機能も搭載されており、ベット額の2,000倍となっております。

Gem Hunter 鉱山の奇妙な冒険

最後には、Gem Hunter (ジェム・ハンター/鉱山の奇妙な冒険)をご紹介させていただきます。こちらのゲームは2021年4月にリリースされたばかりの作品です。実は、こちらのタイトルは特別に日本の市場向けに制作されたゲームです。上記でご紹介したゲームとは少し異なり、こちらの作品は5リール4行のゲームとなっています。

「ジェム・ハンター」のペイラインが1024通りで、ペイアウト率(還元率)が96.75%となっています。更に、「ジェム・ハンター」ではフリースピンの機能も搭載されています。

通常のゲームですべてのシンボルを集めると、15回のフリースピン(“フリーゲーム”)が起動されます。フリーゲーム/フリースピン中に、マルチプライヤーが2倍から30倍まで、ランダムに設定されます。「ジェム・ハンター」について詳しい情報は、カジノHEXが用意したレビューをご参考にしてください。

マナプレイ(Manna Play) - 結論

本記事でオンラインカジノの新しいプロバイダーであるマナ・プレイをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。少しはこちらのプロバイダーの魅力的なところを理解していただけたなら、幸いです。

新しく登場したゲームプロバイダーとはいえ、マナ・プレイがこれほど多くのゲームをリリースしていることは驚きでしたね。各ゲームはそれぞれの特徴と魅力があるため、どなたでもお気に入りのゲームが見つかるでしょう。本記事で興味を持った方は、是非ともマナ・プレイの公式ウェブサイトをアクセスし、体験版を実際にプレイしてみてください。

何と言っても、ここまで日本やアジアの文化を意識してゲームを制作している会社はまれですね。その理由だけでマナ・プレイは多くのギャンブラーから支持を集めており、今後もその人気が更に広がっていくことでしょう。国内でもその知名度を向上させるために、カジノHEXはマナ・プレイが開発した数々の作品のレビューをだんだん投稿していきますので、お楽しみにしてください。

オンラインカジノの業界をリードしているプロバイダーと比較して、マナ・プレイはまだ小さな会社ではございますが、近い将来の成長に期待しています。皆様も、是非ともマナ・プレイが最近リリースしたゲームの記事をカジノHEXにてご確認くださいませ。