online casinos

オンラインカジノで影響的にプレイするプレイヤーの人は、カジノサイト からの退会を考えたことがあるかと思われます。

カジノサイトによっては、一度退会すると再び同じオンラインカジノサイトでプレイできないサイトも中には存在します。

その逆に、退会してもまた再入会が可能なオンラインカジノサイトもあります。オンラインギャンブルの人気が増加している今、少し知っておくと、オンラインギャンブル初心者の方の、オンラインカジノの選択に役立つかもしれません。

オンラインカジノ退会前に

退会理由やその時の状況は、千差万別です。その人のその状況や理由に合わせて退会方法が異なってきますが、一つだけどれをとっても同じことがあります。

退会を決めたら、最初にアカウント内の資金は全て出金することです。

退会後にはアカウント内の資金の入出金が不可能になりますので、オンラインカジノからの退会を決意したら、まずは完全に引き出せるだけの金額を引き出してからの退会が望ましいと言えます。

アカウント内に残っている小さな残高がどうしても引き出せないようなことは、減多にありませんが、ここはなきにしてあらず、小さなことでも必ずオンラインカジノ退会前に、サイト内のカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。

退会後に残金を引き出すのは、すでに皆さんのアカウントが削除されている後ですので、オンラインカジノ側においても引き出すことが不可能となってしまいます。

これは、ほとんどのオンラインギャンブルでも同じことが言え、オンラインカジノのアカウントを放置してプレイしないというのは、手数料の発生になりかねません。

退会時にオンラインカジノに提出する必要なもの

オンラインカジノへの出金に必要な本人確認が未承諾で、退会時にアカウント内に残高ある場合には、退会処理前に出金手続きに必要な本人確認を行う必要があります。

すでに何度か出金されているプレイヤーの皆さんであれば、出金手続きのみで出金可能ですが、一度も出金経験がないようであれば、まずは出金時に必要な本人確認を済まさなければいけません。

カジノサイトによって本人確認書類が異なりますが、通常は下記のようになります。

上記3点を写メで収める、もしくはスキャンするなど画像形式にしてご利用中のオンラインカジノサイトへアップロードします。

中には、出金手続きが不要なオンラインカジノサイトも存在しますが、退会時には本人確認が必要であることが多いので、予め用意しておくと便利です。

オンラインカジノが忘れられない!

オンラインカジノを再開する予定がある場合、または自身はきっとまたオンラインカジノでプレイをしたくなるだろうと少しでも思われるのであれば、オンラインカジノ自体を退会するのではなく、一時的に利用を制限する口座を凍結する方法を選択されてみてはいかがでしょうか?

口座凍結

口座凍結とは、一定期間オンラインカジノサイトが利用できなくなるシステムで、元はギャンブル依存症のプレイヤー向けに設置されたものです。

安全が鉄則なオンラインギャンブルにおいて、近年ではこのようなシステムが導入されているサイトがほとんどです。

設定はプレイヤー本人でできることがほとんどで、期間もプレイヤー本人で選択が可能です。このような設定がオンラインギャンブルサイトへ設置されていない場合は、カスタマーサポートに相談してみましょう。

サポートに問い合わせる

プレイヤーを世界中に持つオンラインカジノサイトですので、カスタマーサポートの利用前に下記の項目をあらかじめ準備してから問い合わせることで、退会作業が円滑になります。

近々のアカウント内の状況を、アカウント内で検索しておくのも良いと言えます。

オンラインカジノ及びオンラインギャンブルの退会方法

各ギャンブルサイトで退会方法は異なりますが、下記の手順が一般的であるといえます。

  1. カジノサイトへ退会、または凍結を申請する。
  2. カスタマーサポートを利用された場合には、サポートからの本人確認に返答します。
  3. 退会理由を述べる。(理由はカジノステレオタイプに当てはまる可能性もあります)サイト内より直接退会または凍結ができる場合はこの手順で終了となります。
  4. 退会及び凍結が実行されます。

退会後の個人情報

オンラインカジノサイトを退会した後も、カジノサイト側のセキュリテイのため、ほとんどの場合、最低で10年個人情報はそのままオンラインカジノサイトへ記録として残ります。

理由としては、第三者が悪用した場合に、オンラインカジノ側で把握でき、瞬時に対応が可能となるからです。

復旧が可能なオンラインカジノの場合にはこれによって簡潔に復旧することも可能となります。

退会前にさらに必要な確認事項

退会を決め、本人確認書類も残っています。ここで忘れてはいけないのが、すでに受け取っているボーナスです。

アカウント内にボーナスが残っている場合には、ボーナス有効期限が切れてしまい手にしたボーナスは全て無効となっていまします。

その他、ボーナスにおける出金条件及び賭け条件にボーナス出金が追いついていない場合には、全てが無効となってしまいますので、ボーナスで手にした配当金を出金してからのオンラインカジノ退会を希望するのであれば、出金条件及び賭け条件を満たした上でボーナスを出金できる状況にしなくてはなりません。

プレイヤー個人が退会を決めたからといって、出金条件及び賭け条件が無効になることはありませんので、今まで手にした配当金を諦めて、現金残高のみを出金するか、ボーナスの出金条件及び賭け条件を満たしてから全ての現金を手にしてから退会するかの2択になります。

先のことを考えてオンラインカジノへ

オンラインカジノへ登録するときには、お気に入りのゲームやライブゲームの豊富さ、ボーナス、画像、ゲーム数に気をとらわれがちですが、退会時のことも念頭に入れて登録すると良いかと言えます。会員ログインを行い約30秒で退会できるオンラインカジノサイトもあれば、カスタマーサポートと何回も連絡を取らなければいけないサイトまで幅広くありますので、オンラインカジノへ登録する際には、カジノサイト内にある利用規約をよく読んでから登録するようにしましょう。

まとめ

オンラインカジノを含むオンラインギャンブルサイトへの退会時には下記の項目に注意しましょう。

簡単に退会できると思いがちで、つい何か1点を忘れてしまいがちです。気持ちよく退会できるように準備しておきましょう。

#カジノボーナスプレイのまとめゲームの一覧入金
1
Casino Days
$1,000 +350FS + $10入金不要 Read Review Casino Days 3000+
2
Conquestadorカジノ
最大$2500までのウェルカムボーナス Read Review Conquestadorカジノ 1450+
3
Live Casino House
200%最大$400 Read Review Live Casino House 1221+
4
Wonder Casino
100% 最大$500初回入金ボーナス Read Review Wonder Casino 131+
5
Wazambaカジノ
最大$1500 Read Review Wazambaカジノ 1787+
6
Crazy Foxカジノ
20%キャッシュバック Read Review Crazy Foxカジノ 2000+
7
Tedbetカジノ
€2000 + 200FS Read Review Tedbetカジノ 5204+
8
1xSlotsカジノ
180000 JPY + 150FS Read Review 1xSlotsカジノ 3231+
9
Playamoカジノ
¥36000+150FS Read Review Playamoカジノ 4000+
10
Bonsカジノ
最大20万円:200%ボーナス+200回のフリースピン Read Review Bonsカジノ 1500+

#StandWithUkraine

#StandWithUkraine - 私たちはウクライナ人を応援しています。ロシアはただウクライナ人を攻撃するわけではありません。
これは民主主義の価値、人権や平和との戦争です。私たちは影響を与え、募金してウクライナ人を支援することができます。

寄付オプション1 寄付オプション2