カジノで人気を集めているゲームの1つがポーカーです。ポーカーでは多くのバリエーションが用意されていますが、それらの中でも多くの人にプレイされているのが、テキサスホールデム ゲームです。最近では日本からテキサス ホールデム オンラインゲームもプレイできるようになってきていることから、オンラインカジノ テキサスホールデムユーザーが増えているのです。

そこでこの記事では、テキサスホールデムとなどんなゲームか、テキサスホールデムルール、テキサスホールデム 攻略法について詳しく解説をしていきます。

テキサスホールデムとは?

カジノではたくさんの種類のポーカーゲームが用意されています。カリピアンスタッドポーカー、スリーカードポーカーなど多くの種類がありますが、それらの中でも特に人気を集めているのがテキサスホールデムです。

テキサス ホールデム ゲームが誕生したのは、1900年代だと言われています。どのようにテキサスホールデムが誕生したかは明らかになっていませんが、アメリカ合衆国テキサス州のロブズタウンで生まれたことからテキサスホールデムという名前がつけられたと言われています。

そんなテキサスホールデムでは現在全世界のカジノでプレイされており、最も人気のポーカーゲームとしても親しまれています。

カジノ テキサス ホールデムでは、単純にカードを引いてプレイするだけではなく、他のプレイヤーとの駆け引きが重要となります。そのため、心理戦が重要なカジノゲームなのです。

少し前までは、ポーカーテキサスホールデムはカジノでしかプレイすることができませんでした。しかし最近ではオンラインカジノが誕生したことにより、テキサス ポーカー オンラインが誰でも気軽にプレイできようになってきています。テキサスポーカー オンラインであれば24時間いつでもプレイすることができることに加えて、テキサスホールデム オンライン 無料ゲームも用意されています。そのため、初心者でも気軽にプレイすることができるのです。

さらにオンラインカジノでは本物のディーラーと対戦することができるテキサス ホールデム ライブ カジノも用意しています。ライブカジノであれば実際にカジノに行く必要がないので、テキサスホールデム 初心者でも挑戦しやすいでしょう。

オンラインカジノの中にはテキサスホールデム アプリを用意しているものもあり、スマートフォンから簡単にプレイすることができます。外出先でプレイしたいという方は、テキサス ホールデム アプリをダウンロードしておくといいでしょう。

また、プロバイダーによって、インターネットがなくてもプレイすることができるテキサス ホールデム オフラインを用意していることもあります。

テキサス ポーカー やり方

ここではテキサスホールデムポーカー ルールを紹介していきます。ホールデム ルールはそこまで複雑ではないので、誰でも簡単にプレイすることができます。

テキサスホールデムポーカーは、2~10人のプレイヤーによってプレイされます。また、オンラインカジノであれば、一人でプレイすることも可能です。

ポーカー テキサスホールデムは、フロップポーカーの一種となります。そのため、テーブルにコミュニティカードと呼ばれるカードがおかれます。コミュニティーカードとは、参加者全員が自分のハンドとして使用できる共通のカードのことであり、テキサスホールデムでは5枚のカードがおかれます。

これとは別に、それぞれのプレイヤーには2枚のカードが配られます。

そして、配られた2枚のホールドカードと、テーブルの上に開かれた5枚のコミュニティカードを使用して、一番強いハンドを作り出したプレイヤーが勝利となります。

テキサスホールデムではゲームの途中でフォールド(降参)することができ、最後まで残っているプレイヤーが勝利となります。複数のプレイヤーが残っている場合は、手札を見せ合う「ショーダウン」を行い、役の強弱によって勝敗を決めます。そして、勝利したプレイヤーはすべてのチップを獲得することができます。

テキサスホールデムではゲームに負けてチップを失ってしまった場合は、脱落という扱いになります。そして、すべてのゲームを通じて、一番多くのチップを稼ぐことがテキサスホールデムの目的となります。

テキサスホールデムの役

テキサスホールデムでは以下の役が用意されています。プレイヤーはホールドカードとコミュニティーカードを利用して、以下の役を作ることを目的にゲームをプレイします。

テキサス ポーカー ルールと手順

以下ではポーカー ホールデムのゲームの流れを見ていきましょう。

まずは大前提として、テキサスホールデムには、プレイヤーにカードを配ったり、チップを集めるディーラーがいます。カジノでは各テーブルにディーラーがいますが、友人間でテキサス ホール デムをプレイする際には、プレイヤーの一人がディーラーを務めます。この際は、プレイヤーが一枚ずつカードを引いて一番強いカードを引いた人がディーラーとなります。

または、ディーラーを順番に務めることもあります。

以下では、ディーラーがいるカジノでポーカー ゲーム テキサスをプレイしていることを想定してゲームの流れを紹介していきます。テキサスホールデムには4回のベッティングラウンドがあります。

ステップ1:チップの配布

まずはディーラーが全てのプレイヤーにチップを配ります。プレイヤーはこのチップを出来るだけ多く集めることが目的となります。

ステップ2:プリフロップ

テキサスホールデムにおいて、ディーラーの左隣に座っているプレイヤーはSB(スモールブラインド)、さらにSBの左隣に座っているプレイヤーはBB(ビッグブラインド)と呼ばれます。

テキサスホールデムでは、最初に各プレイヤーにカードが2枚ずつ配られます。

この際、BB(ビッグブラインド)はそのテーブルで決められた最低ベット額、SB(スモールブラインド)は最低ベット額の半分の額を強制的にベットしなければなりません。

また、UTG(アンダー・ザ・ガン)と呼ばれる、BB(ビッグブラインド)の左隣のポジションのプレイヤーは、BB(ビッグブラインド)のベット額に対してゲームを続けるかどうかを決めます。この際、UTG(アンダー・ザ・ガン)はすでに配られた2枚カードをもとに、ゲームを継続するかどうかを決めなければいけません。

UTG(アンダー・ザ・ガン)のアクションは、フォールド(降りる)するか、コールしてBB(ビッグブラインド)と同じ額をベットしてゲームを続けるか、もしくはレイズ(ベット額をあげる)するか、の3択から選択することとなります。

ステップ3:フロップ

フロップではテーブルの中央に3枚のカード(コミュニティーカード)が表向きに開かれます。このカードは全部のプレイヤーが使用することができます。そして、プレイヤーすでに配られている2枚のハンドとこのコミュニティーカードを利用してどの役を作ることができるかを検討します。

そして、フロップではSB(スモールブラインド)からもう一度アクションを取ります。

フロップになるとそれぞれのプレイヤーがどの役を狙うかがほぼ確定しています。そのため、フロップで強気のアクションを取ったプレイヤーは、強い役を狙っていると判断することができます。また、他のプレイヤーをフォールドさせるために、あえて強気のアクションをとっていることも考えられます。ここはテキサスホールデムならではの取引となります。

他のプレイヤーのアクションや表情をよく分析しつつ、正しい判断をする必要があります。

ステップ4:ターン

ターンでは、4枚目のコミュニティカードを表向きにします。そして、フロップと同じように、それぞれのプレイヤーがアクションを取ります。

この時オールイン対決となると、ショーダウンとなり、コミュニティカードが5枚全て開かれ勝敗を決めます。

ステップ5:リバー

リバーでは最後のコミュニティカードを表向きにします。これですべてのコミュニティーカードが表向きになります。そして、これまでと同じように、各プレイヤーがアクションを取ります。

リバーでは、同じ額をベットできないがゲームを降りたくないという場合や、十分な賭け金がなくレイズもコールもできない場合でも、オールインとしてみなされショーダウンまでゲームを続けることができます。

そして、リバーが終了した時点で、その時点で残っているプレイヤー全員の手札を公開し、一番強い役を持っているプレイヤーが勝利となります。そして、勝利したプレイヤーはすべてのチップを獲得することができます。

これでテキサスホールデムのゲームが終了となります。

そして、それぞれのターンでプレイヤーが取ることができるアクションには以下があります。これらは重要なテキサスホールデム用語なのでしっかりと覚えておきましょう。

テキサスホールデム 用語

用語説明
コール前の人と同じ額のチップをベットすることを指します。
レイズ前の人のベット額にさらに上乗せしてベットすることを指します。
フォールド勝負せずに、ゲームから降りることを指します。以後、このゲームには参加することはできません。
チェックベットせずに、自分の順番をスキップすることを指します。

テキサスホールデム必勝法&テキサスホールデム コツ

以下ではテキサス・ホールデムで利用することができるテキサスポーカー コツやテキサスホールデム攻略法を紹介しています。テキサスホールデムでなかなか勝てないという方は、ここでしっかりとテキサスホールデム 勝ち方を学びましょう。

テキサスホールデム 確率を考慮する

テキサスホールデムをプレイする際には、確率を知っておくといいでしょう。

テキサスホールデムのそれぞれの役が成立する確率は以下の通りです。

役が成立する確率

フロップで揃う確率リバーまでに揃う確率
ロイヤルフラッシュ0.00015%0.0032%
ストレートフラッシュ0.0013%0.027%
4カード0.024%0.16%
フルハウス0.14%2.6%
フラッシュ0.19%3.25%
ストレート0.39%4.62%
3カード2.11%4.83%
2ペア4.75%23.50%
ペア32.43%48.74%
ハイカード50.11%17.41%

このテキサス ホールデム 確率を知っておくことで、それぞれのハンドの難易度を知ることができるので、ゲームのプレイ中に自分の狙うハンドを決める際の参考になるはずです。

テキサスホールデム ポジションを考慮する

テキサスホールデムをプレイする際には、ポジションについても理解しておくことが大切です。

例えば、テキサスホールデムではアーリーポジションの時は注意をする必要があります。

というのも、アーリーポジションになってしまったら、他のプレイヤーよりも先にアクションを取らなければいけないので、相手の反応を見てからアクションを取ることができません。そのため、ゲームをコントロールするのが難しくなります。

一方でレイトポジションの場合は、他のプレイヤーのプレイを見た後に自分のアクションを決定することができるので、有利だと言えます。

このようにアーリーポジションとレイトポジションでは優位性が大きく異なるので、ポジションによってテキサスホールデム 戦略を変える必要があります。

#StandWithUkraine

#StandWithUkraine - 私たちはウクライナ人を応援しています。ロシアはただウクライナ人を攻撃するわけではありません。
これは民主主義の価値、人権や平和との戦争です。私たちは影響を与え、募金してウクライナ人を支援することができます。

寄付オプション1 寄付オプション2