皆さんは、ライブカジノでどのような作品をプレイしていますか。 ライブカジノの王者と言えば、やはりエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)が頭に浮かびますね。恐らく、ライブカジノを実際に体験した方の中には、エボリューションゲーミングのオンラインスロットを一度もプレイしたことがない方はいないのではないかと思います。当社が開発した「ライトニングバカラ」や「ライトニングルーレット」などはほとんどの大手のオンラインカジノで取り扱われており、特に人気なシリーズと言えば「ゲームショー」が挙げられます。 本記事では、エボリューションゲーミングが提供しているゲームショーシリーズの作品を紹介させていただきます。一度もエボリューションゲーミングの作品で遊んだことがない方や、ライブカジノに興味がある初心者の方は是非ともこちらの情報を参考にしていただければ幸いです!

ゲームショーとは? カジノでもゲームショーが楽しめる?

まずはゲームショーの基本的な情報を紹介しますね。 そもそも、エボリューションゲーミング社が開発したゲームショーシリーズとは何でしょうか。日本ではまだ知名度が低いので、以外とライブゲームショーのことを耳にしたことがない方が多いですね。 ゲームショーとは、ライブカジノでリアルタイムの「ショー(番組)」が楽しめる一種の作品です。例えば、世界で人気のゲーム「モノポリー」をゲームショー感覚で楽しめる「モノポリーライブ」がその一つの例です。司会者(ディーラー)がリアルタイムで場を盛り上げながらモノポリーのゲームが進めていきますので、とにかく臨場感が非常に高いです。 ゲームショーシリーズには、ただ一つのデメリットがあります。残念ながら、現在のところゲームショーシリーズには日本人のディーラーがいません。とはいえ、ルールは非常に簡単なので、ゲームの基本的な流れさえ身につければどなたでもプレイできます。本記事ではゲームの遊び方も紹介しますので、興味のある方は是非とも最後まで読んでください。

カジノのゲームショーの種類

ゲームショーと言っても、実は様々な種類のゲームが存在します。具体定期には、以下のゲームショーが存在します。

本記事では、特に人気のあるゲームショーについて話します。

おすすめのカジノゲームショーと基本的な遊び方

続きまして、本項目ではおすすめのゲームショーを紹介させていただきます!ゲームショーシリーズから特におすすめの作品は以下の通りです。

それぞれのゲームの基本的な流れ・遊び方を解説していきますので、今までゲームショーを体験したことがない方は、是非ともこれをきっかけに以下の作品をお試しください!

Crazy Time/クレイジータイム

クレイジータイムとは、エボリューションゲーミングが開発したマネーホイールゲームです。ゲームショーシリーズと言えば、クレイジータイムは特に人気のある作品です。気になるペイアウト率は96.08%です。 クレイジータイムには4種類のボーナスゲームが用意されていることもあり、エボリューションゲーミングの作品の中では一番高い勝利金を目指せるゲームです。ボーナスゲームは以下の通りです。

本作品で獲得できる最大配当は賭け金の160,000倍と言われているので、上級者の方でもドキドキを味合わせます。一度もゲームショーで遊んだことがない方には、クレイジータイムがおすすめの作品です。

Pachinkoボーナスについて

クレイジータイムには4種類のボーナスゲームが搭載されていますが、日本人として一番気になるのがパチンコボーナスですね。というわけで、パチンコボーナスを簡単に説明します。 パチンコボーナスラウンドに突入すると、パチンコのように上から玉が降りてきます。そのパチンコ玉が着地した数字が、マルチプライヤーとなります。パチンコ玉がダブル(DOUBLE)に着地した場合、表示されているマルチプライヤーが2倍となり、玉が再度降りてきます。 しかも、そのダブルは無制限で獲得可能となっているため、玉が連続でダブルに着地してくる可能性もあります。言うまでもないことですが、そのときは非常に高額な配当を期待できます。

Football Studio/フットボールスタジオ

名前の通り、本作品はサッカーをテーマにしたゲームショーです。ゲームの流れを簡単に説明すると、「ホーム」と「アウェイ」のカード、どちらが一番強いか当てる非常にシンプルなゲームです。 ゲームのテーブルはバカラに似ており、ルール自体はサッカーとほぼ無関係ですが、ディーラーの後ろにはサッカーの試合がリアルタイムで映し出されます。もちろん、チャットで他のプレイヤーが一緒に場を盛り上げてきますので、試合を見ながらフットボールスタジオをプレイするのも、サッカー好きの方にとっては非常に楽しい体験です。 来年ワールドカップが開催されますので、それに合わせてフットボールスタジオに挑戦してみてはいかがでしょうか。

Lighting Dice/ライトニングダイス

こちらはライトニングシリーズの作品です。ライトニングダイスは通常のシックボーとルールがほぼ同じですが、ゲームショーの作品だけあってディーラーがゲームを盛り上げてくれます。 ライトニングダイスは、プレイヤーが3つのサイコロの出目を予想して賭けるゲームです。3~18から好きな数字を選択してから、ライトニングラウンドが開始します。ライトニングラウンド中には、稲妻がランダムな数字の上に光ります。その場で光った数字のオッズが増加されます。ライトニングラウンドモードでは、1個~4個までの数字が光りますので、高配当を期待できます。1000倍の配当を獲得することも可能なので、興味のある方は是非とも挑戦してみてください。

Deal or No Deal Live/ディール・オア・ノーディール ライブ

ディール・オア・ノーディールは、世界中の視聴者から愛されている人気テレビ番組です。日本での知名度が低いとはいえ、テレビ番組自体を拝見したことがない方でも本作品をお楽しみいただけます。 初見ではルールが複雑に見えますが、実際にはそうではありません。ゲームの本番が開始する前に、ルーレットを回して参加資格を獲得する必要があります。一度ロック解除に成功すれば、本番のゲームショーを楽しめます。本作品の目的を簡単に説明すると、プレイヤーの判断に基づいて16個のブリーフケースから最大のものを獲得することです。 ディール・オア・ノーディール ライブではゲームショーの興奮を実感できますので、おすすめのゲームショーです。

Dream Catcher Live/ドリームキャッチャー ライブ

ドリームキャッチャーは2017年にリリースされたライブカジノゲームです。 本作品のルールは至って簡単です。ステージには大きなホイールが設置されており、隣ではディーラーがゲームを進めていきます。ゲームが開始すると、ディーラーがホイールを回し、プレイヤーはどこの数字に止まるかを予想します。どちらかと言えば、ルーレットに似たようなゲームですね。 ドリームキャッチャーには数字の他にも、2倍と7倍のマルチプライヤーシンボルが存在します。ディール・オア・ノーディールみたいに複雑なルールは一切ありません。 ルールが非常にシンプルなので、本作品は特に初心者の方や、気軽にゲームショーの雰囲気を楽しみたい方におすすめします。

Lighting Roulette/ライトニングルーレット

こちらもかなり知名度の高い作品なので、皆様も一度はライトニングルーレットについて耳にしたことはあるのではないかと思います。基本的なルールは従来のルーレットとほぼ同じですが、ライトニングルーレットでは司会者・ディーラーがリアルタイムで場を盛り上げてくれますので、ドキドキ感が凄いです。 ライトニングルーレットはヨーロピアンタイプのルーレットですが、一つだけ大きな違いがあります。ベット後に「ライトニングラウンド」が開始し、3つのラッキーナンバーがランダムで選ばれます。そのラッキーナンバーにボールが着地すると、配当にマルチプライヤーが追加されます。そのマルチプレイヤーでは、最大500倍の配当を獲得できます。

ゲームショーをプレイするのは合法?

ここまでゲームショーについて色々と解説させていただきましたが、果たしてゲームショーは本当に合法なのでしょうか。 エボリューションゲーミングは合法的に運営されている、業界トップクラスのゲームプロバイダーなので、そもそも信頼性が非常に高いと言えます。しかし、真の問題はそこではありません。 皆さんが知っている通り、日本においては法律上賭博が禁じられているため、オンラインカジノ自体がグレーゾーンと言われています。実際に、過去にカジノで遊んでいた日本人のプレイヤーが逮捕された「スマートライブカジノ事件」がありました。 結論から言うと、ゲームショーは完全に安全とは言い切れませんが、近年国内でもオンラインカジノの人気が飛躍的に向上し、今は多くの日本人ギャンブラーが日常的にカジノのゲームをプレイしているのが現状です。

日本のテレビ番組に関係がある?

意外と知られていませんが、実はテレビ番組に基づいたゲームショーが存在します。 一番有名な例はやはり「ホイール・オブ・フォーチュン」です。こちらは、アメリカで1975年から放送されているクイズ番組です。ラスベガスのランドカジノでは、その番組をベースにした「ビッグシックス」や「マネーホイール」などが登場しました。2017年には、エボリューションゲーミングが「ドリームキャッチャー」をリリースしたので、ホイールオブフォーチュンはオンラインカジノでも人気が上がってきました。 日本でも、2006年にTBSの「金スペ!」枠で、島田紳助が司会を務めた「ザ・ディール」が放送され、翌年には「ザ・ディール2」が放送されました。名前からも想像できますが、ザ・ディールは「ディール・オア・ノーディール」に似たような番組です。本記事でも紹介した通り、「ディール・オア・ノーディール」は全世界15カ国で放送された人気番組です。 このようにして、クイズ番組・ゲーム番組を元にしたライブカジノゲームが数多くリリースされています。

スマホでもプレイできる?

最近、オンラインカジノをパソコンでプレイしている方よりも、スマートフォンからプレイしているプレイヤーが圧倒的に増えてきましたね。スマートフォンの普及に従い、様々なゲームプロバイダーが人気作品のモバイル版をリリースするようになりました。ありがたいことに、エボリューションゲーミングがそのプロバイダーの一つです。 ゲームショーの作品を含め、エボリューションゲーミングの作品はスマホ・タブレットからもプレイ可能です。つまり、外出中でも暇ができたら、ゲームショーを楽しむことが可能です。

まとめ

本記事ではゲームショーについて基本的な情報からおすすめの作品までを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。ゲームの遊び方も紹介いたしましたので、少しはゲームショーの魅力をお分かりいただけたかと思いますね。 最後になりますが、今まで紹介した情報をまとめておきましょう。

ライブカジノの臨場感を体験したい方には、是非ともエボリューションゲーミングのゲームショーシリーズをお試しください!