litecoin casino 1

仮想通貨と言えば、皆様も恐らく最初頭に浮かぶのはビットコインではないかと思います。近年飛躍的に人気を高めてきた通貨なので、やはりビットコインは仮想通貨の王者ですね。ところが、ビットコインの他にも、様々な仮想通貨が存在します。この度は、人気の仮想通貨「ライトコイン」をご紹介させていただきます。

皆様がご存じの通り、最近のオンラインカジノは仮想通貨にも対応するようになってきました。その中、ライトコインを決済方法として利用可能のオンラインカジノも多くなってきたわけです。しかし、ライトコインを含め、仮想通貨に親しみのない方がまだいっぱいいらっしゃるのではないかと思います。そういう方々のために、本記事を用意しました。

果たして、ライトコインとはどういう仮想通貨で、どのようなギャンブラーにおすすめできるのでしょうか。また、オンラインカジノの決済方法としてライトコインを利用するメリットとは何でしょうか。皆様の気になるところがたくさんあると思いますので、早速本題に移りさせていただきます。

本記事でライトコインの基本的な情報をご紹介いたしますので、是非ともご一読ください。

オンラインカジノ ライトコイン

#カジノボーナスプレイのまとめゲームの一覧入金
1
King Billy
¥20 000までの201%ボーナス + Koi Princessの200フリースピン ( 10x20 FS) King Billy 5500+
2
Baocasino
¥24,500/0.5BTC+20FS Baocasino 1821+
3
Beem Casino
最大300EUR+初回入金で125フリースピン Beem Casino 1500+
4
7signs
最大¥62,500+100フリースピン 7signs 1151+
5
Lady Linda Slots
300%のウェルカムボーナス Lady Linda Slots 1200+
6
PachiPachi
100% 初回入金ボーナス(最大15000 円) PachiPachi 100+
7
Bitcasino.io
mɃ80/¥40,000 Bitcasino.io 1234+
8
BitStarz
最大¥8000までの100%キャッシュバック BitStarz 1000+
9
mBit
1 BTC+250FS mBit 1150+
10
Playamo
¥36000+150FS Playamo 4000+
11
22Bet
¥40000 22Bet 3631+
12
Casino-X
200% + 200FS Casino-X 1100+
13
FortuneJack
110% (1.5BTC)+250FS FortuneJack 1519+
14
NationalCasino
100%最大$100 / ¥12,000 + Avalon: The Lost Kingdomの100回フリースピン NationalCasino 3000+
15
7bitCasino
12400 JPY または 1.5BTC および100回のフリースピン 7bitCasino 600+
16
LOKI Casino
¥144000+100FS LOKI Casino 1296+
17
Joo Casino
¥54000+150FS Joo Casino 3935+
18
Stake
N/A Stake 14+
19
KaKeYo
最大¥100,000 + フリースピン50回分 KaKeYo 1000+
20
Casino.me
最大 $1,500ボーナスマネー Casino.me 2000+
21
CasinoFriday
最大$500のウェルカムボーナスとフリースピン200回 CasinoFriday 2000+
22
Kosmonaut Casino
最大500米ドル (1 BTC) + 100回分のフリースピン Kosmonaut Casino 1800+
23
Sportsbet.io
N/A Sportsbet.io 2900+
24
Mystino
現金ボーナス10ドル + 登録無料スピン60回 +入金特典スピン7日間 Mystino 1000+
25
Woocasino
12,000¥ / 150FS Woocasino 2000+
26
KatsuBet
100% まで €100 + 100 回の無料スピン KatsuBet 2500+
27
Betwinner
100% 初回入金ボーナス 最高100 EUR Betwinner 3000+
28
1xbit
最高7 BTC 1xbit 3500+
29
5plusbet
500ユーロのウェルカムボーナス+最大100 FS 5plusbet 2511+

Litecoinとは?

まずライトコインはどういう仮想通貨なのか、詳しくご説明させていただきますね。

ライトコイン(単位: LTC)は、ビットコインのサブアセットとして2011年10月に誕生した仮想通貨です。ライトコインを発案したのは元グーグルエンジニアのCharles Lee(チャーリー・リー)氏という方です。開発者によりますと、「ビットコインが“金”なら、ライトコインは“銀”」です。その理由は、後ほどで詳しくご説明させていただきます。

ネットでライトコインを検索すると、この仮想通貨の人気がすぐわかります。多くのまとめサイトでライトコインはビットコインの「ハードフォーク(分岐)」と言われていますが、具体的にはそれがどういうことを意味しているのでしょうか。

実は、ライトコインはビットコインの仕組みを基に考案された仮想通貨です。暗号資産におけるハードフォークとは、仮想通貨のアップグレードを意味します。このアップグレードを実行することにより、従来のソフトウェアとの互換性はなくなります。また、このアップグレードのおかげでも、新しい暗号資産が誕生するということになります。

上記の説明を簡単に申し上げますと、ライトコインはビットコインに非常に似ているところが多いです(Bitcoinカジノの一覧はおすすめです)。とはいえ、ライトコインならではの特徴もいくつかございますので、後ほど詳しくご説明いたします。ここで理解していただきたい主なポイントは、ライトコインはビットコインを基に考案された仮想通貨という点です。つまり、元々のビットコインが当時抱えていた問題を改善するためにも開発された仮想通貨です。

さて、ライトコインの基本的な情報の紹介はこれで以上ですが、果たしてライトコインを利用するメリットとは何でしょうか。次の項目で詳しく見てみましょう。

ライトコインを利用するメリットとは?

ライトコインはどういう仮想通貨か、少しはご理解いただけましたでしょうか。今度は、ビットコインやその他の仮想通貨より、ライトコインを利用するいくつかのメリットをご解説いたします。実はライトコインならではの魅力がございますので、是非ともこちらの情報をご参考にしてください。

発行上限はビットコインの4倍

ほとんどの仮想通貨は発行枚数に上限が設定されています。ビットコインの発行上限が2100万枚なのに対し、ライトコインの発行上限が8400万枚、つまりビットコインの4倍にもなっております。チャーリー・リー本人が「ビットコインは金、ライトコインは銀」と言及していることも、それが理由ですね。

ライトコインは元々ビットコインのサブアセットとした考案されたため、日常的に高速かつ安全な決済手段を最初から目指していました。となると、ライトコインの発行上限がビットコインの発行上限を大幅に超えていることも不思議ではございませんね。

ビットコインよりトランザクションが速い

発行上限が大きいだけでなく、ライトコインはビットコインよりも多くのトランザクション(取引)を処理することができます。ビットコインのブロック生成時間がおよそ10分だと言われています。それに対し、ライトコインのブロック生成は2分30秒で承認されます。つまり、ライトコインの承認時間はビットコインの4分の1ということになります。

言い換えれば、決済処理時間を短縮したい場合はビットコインよりも、ライトコインを利用した方が適当でしょう。

ライトコインはセグウィットを導入している

詳しい説明は省きますが、ライトコインの高速決済が可能になっていることは、セグウィット(SegWit)という技術のおかげです。セグウィットは“Segregated Witness”(隔離された署名)の略語で、トランザクションのデータを小さく圧縮することが目的です。現在はビットコインを含め、多くの仮想通貨で利用されている技術ですが、初期の段階で初めてセグウィットを導入したのがライトコインでした。当時、ビットコインのスケーラビリティ問題を解決することに成功したことで有名になりました。

少額決済に特化した仮想通貨

ライトコインはビットコインよりトランザクションが速く行われるだけでなく、手数料が0.01ドルと非常に低いです。そのため、ライトコインは少額決済に特化した仮想通貨とも言われています。ビットコインが抱えていた承認時間に関する問題を改善したライトコインですから、日常の決済で利用できるメリットがございますね。オンラインカジノでライトコインを利用する最大のメリットも、これだと言えるでしょう。

決済能力においては、やはりライトコインは非常に優れている仮想通貨です。ビットコインの欠点を改善することに成功したこともあり、ライトコインの将来性が高いと言えるでしょう。

ライトニングネットワークの導入が検討されています

最後のメリットになりますが、ライトコインは2018年にライトニングネットワークの運用実験に成功していることでも有名です。ライトニングネットワークとは、ブロックチェーンの外(オフチェーン)でトランザクションを実行することにより、高速かつ安全なマイクロペイメント(少額決済)を可能にする画期的な技術です。ライトニングネットワークはビットコインのスケーラビリティ問題を改善するために発案された技術でもございます。

実は、そのライトニングネットワークが近い将来にライトコインに導入される可能性が非常に高いです。つまり、更に高速なトランザクションが可能となり、しかも手数料も低くなるでしょう。そうなると、ライトコインは更に便利になり、日常的に利用できる仮想通貨になる可能性もかなり高いです。

ライトコインが使えるオンラインカジノ

続きまして、ライトコインが利用可能なオンラインカジノをご紹介させていただきますね。本記事を読み、ライトコインの購入を検討している方は是非ともこちらの情報をご参考にしてください。

オンラインカジノ名ライトコインでの
ベット
ライトコイン入金ライトコイン出金
ビットカジノ0.1 LTC / 上限なし0.2 LTC / 上限なし
ビットスターズ0.01 LTC / 上限なし0.01 LTC / 100 LTC
エムビットカジノ0.01 LTC / 上限なし0.01 LTC / 100 LTC
バオカジノ0.01 LTC / 上限なし0.01 LTC /上限なし
スポーツベットアイオー0.1 LTC / 上限なし0.2 LTC / 上限なし
プレイアモ0.1 LTC / 上限なし0.1 LTC / 30 LTC
ベラジョンカジノ不可0.01ドル/1万ドル20ドル/5千ドル
シンプルカジノ不可15ドル/1万ドル20ドル/1万ドル
カジノエックス不可500円/999万円1,000円/200万円
ベットティルト不可10ドル/5千ドル20ドル/5千ドル
ジョイカジノ不可500円/9999万9999円1,000円/200万円

では、下記の一覧をご覧ください。

ベラジョン(“Vera & John”)のようなオンラインカジノでは、ライトコインがまずドルに換算されることだけは注意しましょう。

つまり、入金時・出金時にライトコインの価格に大きな差が発生した場合、得をしたり損をしたりすることがございます。

尚、直接ライトコインをご購入した場合は、

下記の仮想通貨取引所をおすすめいたします。

上記の取引所はすべて特徴を持っているので、

ご購入の前にそれぞれの公式ウェブサイトをご参考にしてください。

ライトコインのまとめ

本記事でライトコインという仮想通貨をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。

最後になりますが、ライトコインを利用するメリットをまとめてみましょう。

とにかく、ライトコインは将来性が非常に高い仮想通貨ということは理解できましたね。

また、ライトコインを含め仮想通貨に対応しているオンラインカジノを過去にご紹介したことがありますので、興味のある方は是非とも当サイトの記事をご参考にしてください。