誰でも簡単にアカウントを作成することができるオンラインカジノ。日本国内でもここ数年で利用者数が急速に増加しています。オンラインカジノで実際にゲームをプレイするには、アカウントに入金する必要があります。オンラインカジノで入金する方法にはいろいろなものがあるので、ユーザーは好きな決済方法を利用して入金することが可能です。そして、利用する決済手段によって入出金にかかる時間や、上限金額が大きく異なります。

この記事では具体的にどのような決済方法があるのかを1つ1つわかりやすく解説しています。これからオンラインカジノに入出金する方は、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインカジノの人気の決済方法

オンラインカジノの主な入金&出金方法

オンラインカジノの決済方法

以下では人気のオンラインカジノの決済方法を1つ1つみていきましょう。

クレジットカード

クレジットカードはオンラインカジノに簡単に入金できる方法の1つです。クレジットカードは日本で発行したものを利用することができます。

クレジットカードを利用してオンラインカジノに入金する場合は、保有者名、クレジットカード番号、有効期限、CVVを入力するのみです。これだけで迅速にオンラインカジノに入金することができます。

Visa

Visaカードで世界で最も受け入れられているクレジットカードです。Visa カジノの数は非常に多く、ほとんどのオンラインカジノがVisaカードでの入金を受け入れています。そのため、Visaカードを一枚持っていれば、オンラインカジノでの入金に困ることはないでしょう。

Mastercard

Visaカードの次に利用者数が多いクレジットカードがマスターカードです。マスターカードオンラインカジノの数も非常に多く、ほぼ全てのオンラインカジノで入金方法として利用することができます。

オンラインカジノ クレジットカード

JCB

Visaカード、マスターカードほど利用者数は多くないですが、日本国内で人気を集めているのがJCBカードです。JCBカジノの数は以前はそこまで多くありませんでしたが、最近ではそれぞれのオンラインカジノが日本人向けのサービスに力を入れているため、JCBカードに対応しているオンラインカジノも増えてきています。

American Express

アメリカンエクスプレスカードもオンラインカジノでの入金に利用することができます。しかし、アメックスオンラインカジノの数はそこまで多くありません。そのため、クレジットカードでオンラインカジノに入金したいのであれば、アメリカンエクスプレスに加えて、他のクレジットカードも持っておくと安心です。

クレジットカードをオンラインカジノで使うメリット&デメリット

デビットカード

デビットカードはクレジットカードとよく似ていますが、決済をした瞬間に金額が銀行口座から引き落とされるのが特徴です。そのため、クレジットカードとは異なり、使い過ぎてしまうということがありません。

デビットカードカジノオンライン

クレジットカードでの入金に対応しているオンラインカジノであれば、デビットカードでも入金することが可能です。入金方法は保有者名、デビッドカード番号、有効期限、CVVを入力するのみです。

デビットカードの例

オンラインカジノではVISA、JCB、マスターカード、アメリカンエクスプレスのデビットカードを利用して入金することができます。基本的にオンラインカジノがクレジットカードでの入金を受け入れている場合、同じブランドのデビットカードも利用することが可能です。

デビットカードをオンラインカジノで使うメリット&デメリット

デビットカード オンラインカジノのメリット&デメリットは以下の通りです。

プリペイドカード

オンラインカジノではプリペイドカードを利用して入金することもできます。プリペイドカードの場合、事前に入金しておかなければいけないという手間がありますが、その分入金された金額しか利用できないという特徴があります。これにより、オンラインカジノでの使い過ぎを防ぐことができます。

オンラインカジノで利用できるプリペイドカードを多くありますが、それらの中でも日本語対応のオンラインカジノで広く受け入れらているのが以下のカードです。

Astropay

アストロペイカジノオンライン

Astropayとは、オンラインで利用することができるバーチャルプリペイドカードのことを指します。世界200ヵ国以上で利用できる人気の決済サービスでしたが、2022年9月15日付で日本から撤退しています。そのため、現在では海外在住の方のみがアストロペイ カジノを利用することができます。

Vプリカ

Vプリカとは、コンビニエンスストアやネットで購入できるチャージ式のプリペイドカードのことを指します。Vプリカ審査なしで発行可能であり、本人確認や口座開設も不要です。そのため、誰でも簡単に使い始めることができます。

VプリカはVISAカードに対応しているオンラインカジノで利用することができます。

バンドルカード

バンドルカードとはオンラインカジノで利用することができるVISAのプリペイドカードです。バンドルカードは決済が通りやすく、オンラインカジノでの入金の成功率が高いのが魅力です。公式サイトでもオンラインカジノに使えることが記載されているので、安心して利用することができます。

Paysafe Card

PaysafeCardはヨーロッパを中心に人気を集めているプリペイドカードです。現在日本では利用することができないので、主に海外在住者向けのサービスとなります。そのため、日本語対応のPaysafeCardカジノはほとんどありません。

PaysafeCardはキオスクなどで購入することができ、オンラインカジノだけではなく日常のショッピングにも利用することができます。

WebMoney

WebMoneyカードは、コンビニエンスストア、ドラッグストア、大型スーパーなど全国5万店舗以上で購入できるのが魅力です。購入金額も1,000円、2,000円、3,000円、5,000円単位で購入することができるので、少額でウェブマネーカードでオンラインカジノをプレイしたい方にピッタリの選択肢となります。

プリペイドカードをオンラインカジノで使うメリット&デメリット

電子決済サービス

最も人気を集めているオンラインカジノの入出金が電子決済サービスです。ほぼすべてのオンラインカジノが電子決済サービスでの入出金を受け入れており、安い手数料で迅速に入出金できるのが魅力となります。

オンラインカジノで利用できる電子決済サービスは非常に多いので、自分の好きなものを選ぶことができます。

エコペイズカジノオンライン

EcoPayz

エコペイズはイギリスの企業によって運営されている電子決済サービスです。エコペイズはFCA(金融行動監視庁)の認可も受けているので、非常に安全性が高いのが魅力です。電子決済サービスの中でも特に人気のあるサービスであり、EcoPayz オンラインカジノの数は非常に多いと言えます。

日本でのサービス提供時間も非常に長いので、信頼できるサービスだと言えます。

Entropay

エントロペイは2019年7月1日を以って、サービスを終了しました。

そのため、ベストエントロペイカジノは主に海外からのみ利用することができます。

iWallet

iWalletは、iWallet Limitedが運営するオンライン電子決済サービスで、2013年からサービスを提供しています。香港発のオンライン決済サービスであり、香港政府からMSO License(Money Service Operator)を取得しているため、安全性が高い決済サービスとして人気を集めています。

iWallet オンラインカジノの多くは日本語に対応しています。

JBanq

JBanq は180か国以上で利用されている電子決済サービスです。新規口座解説が簡単なことに加えて、24時間いつでもどこでも入金を行うことができるため、人気を集めています。

ただ、JBanqが使えるカジノはかなり限られており、ワイルドジャングルカジノのみで利用することができます。

Jeton

Jetonは2016年、英国のフィンテック集団であるUrus Londonが提供し始めた電子決済サービスです。

何十種類もの支払い方法でアカウントに資金を入金できる利便性の高さから人気を集め、100カ国以上で利用されるようになりました。これに伴いJeton カジノの数も増え、日本人ユーザーも多く利用するようになりました。

MuchBetter

マッチベターは、2017年にイギリスのMIR Limited UK Ltdが設立した電子決済サービスです。2020年1月からは日本語でもサービスを提供しており、これにより日本語対応のマッチベターカジノも増えました。

マッチベターではiPhone、Androidに対応したスマホアプリを用意していて、スマートフォンから気軽に入出金することができます。

Neteller

ネッテラーは1999年に設立されたオンラインペイメントシステムであり、Optimal Payments PLC.エンタープライズ社によって運営されています。

全世界に2300万人の口座保有者をもつグローバルサービスとして人気を集めていましたが、現在オンラインカジノでの入出金には利用できなくなっています。ネッテラーカジノは現在ないのでご注意ください。

Oriental Wallet

Oriental Walletはパナマ共和国で誕生した電子決済サービスです。2020年に誕生したばかりなので日本人ユーザーの数はまだ多くないですが、少しずつOriental Walletカジノの数は雨へています。

Oriental Walletはチェリーカジノなどの老舗カジノで利用することができます。日本ではそこまで浸透しているサービスではないので、対応しているオンラインカジノの数も限られています。

PayPal

PayPalは世界中で利用されている人気の電子決済サービスです。メールアドレスだけで決済することができるので、匿名性が高く、安全なサービスとして人気を集めています。

ペイパル オンカジは多くありますが、日本から利用する場合はペイパルを決済手段として利用することはできません。

Paytra

Paytraはジパングカジノ、ラッキーベイビーカジノ、カジノジャンボリー専用の電子決済サービスとして2019年にサービス提供を開始しました。一般的な電子決済サービスと異なり、出金手数料がかからないのが人気の理由となります。日本語対応のペイトラ カジノも多くあるので、利便性が高いのが魅力です。

Skrill

Skrillはイギリスで誕生した電子決済サービスであり、200カ国で使えて40種類の通貨に対応していることから人気を集めています。おすすめできるスクリルカジノの数も多いので魅力的な電子決済サービスですが、現在スクリルは日本から撤退してしまっています。そのため、海外在住者の方のみが利用することができます。

Sticpay

Sticpayはイギリスで誕生した電子決済サービスです。SticpayはイギリスのFCAライセンスを取得しているので、安全性が高いのが魅力です。また、Sticpayでは「スティックペイカード」と呼ばれるデビットカードを発行することができ、スティックペイ カジノからの資金をATMから出金することもできます。そのため、勝利金をすぐに現金化したい方におすすめのサービスとなります。

Tiger Pay

タイガーペイは2021年に誕生した新しい電子決済サービスです。仮想通貨に対応しているのが特徴であり、プリペイド式デビットカードも発行することができます。そのため、タイガーペイ カジノからの勝利金をATMから出金できます。

Trustly

Trustlyは2008年からスウェーデンのストックホルムを拠点にサービスを提供しています。

Trustlyカジノオンライン以外にも、オンラインショッピングなど多くの場面で利用することができます。ただし、Trustlyはまだ日本に進出していないので、海外在住者向けのサービスとなります。

Vega Wallet

Vega Walletはそれまでオンラインカジノで多く利用されていたVenus Pointに変わって誕生したサービスです。Vega Walletはポイント制を導入しているのが特徴であり、アカウント内のポイントを利用してオンラインカジノに入出金します。ベガウォレットが使えるオンラインカジノは多く、日本語で利用できます。

Venus Point

日本国内でヴィーナスポイント オンラインカジノは多くありましたが、Venus Pointは2022年にサービス提供を中止しています。Venus Pointで使用していたアカウントはVega Walletに引き継ぐことができます。

WeBanq

WeBanqは10年以上の運営実績がある電子決済サービスであり、イギリス領のヴァージン諸島にある「WeWS Corp」が運営しています。そのため、Webanq カジノの数も多く、簡単に入出金することができます。手数料も安いので、余計なコストがかからないのが魅力です。

電子決済サービスをオンラインカジノで使うメリット&デメリット

仮想通貨

最近オンラインカジノで人気を集めている決済方法が仮想通貨です。仮想通貨の場合、ブロックチェーン技術を利用してオンラインカジノに入金するため、匿名性が高いのが魅力です。また、対応している仮想通貨の数も、ここ数年でどんどん増えています。

ビットコインカジノ オンライン

オンラインカジノの中には仮想通貨のままカジノゲームをプレイできるものや、仮想通貨専用のボーナスを用意しているものもあります。さらに、最近ではステーブルコインも利用することができます。

Bitcoin

ビットコインは最初に誕生した仮想通貨です。そのため、ビットコインが使えるオンラインカジノの数は非常に多く、多くのカジノゲームをビットコインのままプレイすることができます。ビットコインは日本国内の取引所でも簡単に購入することが可能です。

Bitcoin Cash

ビットコインキャッシュはビットコインのフォークとして作られた仮想通貨です。ビットコインよりも決済スピードが早いのが魅力であり、ビットコインキャッシュ カジノでは迅速に入出金することができます。

Cardano/ADA

Cardanoはイーサリアムと同じくスマートコントラクトを実装している仮想通貨です。そのため、イーサリアムのライバルだといわれることがよくあります。オンラインカジノで使えるエイダコインはイーサリアムよりもセキュリティが強く、機能性が高いため、オンラインカジノでの入出金手段としても人気を集めています。

Dash

ダッシュとは、現金のように使えるようにすることを目的に開発された仮想通貨です。

2014年に開発されたときはXCoinという名称でリリースされましたが、2015年に現在のダッシュという名称に変更されました。ダッシュは自身のDAOシステムを持っいるのが特徴であり、ダッシュオンラインカジノの数も増えています。

Dogecoin

ドージコインはジョークコインとして登場した仮想通貨です。イーロンマスクがドージコインを支持していることから、価格高騰につながりました。

ドージコインは価格が低いため、ドージコインカジノを利用する場合少額の入金が可能となります。

EOS

EOSは2017年にローンチされた仮想通貨です。ICOでは40億ドル(約4400億円)もの資金を調達したことで一気に注目を集め、2018年は時価総額ランキングトップ5以内に入りました。イオスはトランザクションのスピードが早いので、EOSオンラインカジノは利便性が高いと人気を集めています。

Ethereum

イーサリアムは時価総額が第二位の人気の仮想通貨です。イーサリアムではスマートコントラクトを採用しているのが特徴であり、今後期待されている仮想通貨の1つです。そのため、将来性が高い仮想通貨であり、イーサリアム オンラインカジノもたくさんあります。ただし、ガス代が高いので入出金の際は注意が必要です。

Litecoin

ライトコインは仮想通貨の中でも、ビットコインから派生したものです。

ライトコインは2011年10月にビットコインを基に、ビットコインランザクション処理を改善する目的で元GoogleエンジニアのCharlie Lee氏によって発案されました。

送金速度がビットコインの4倍であることが特徴で、ライトコイン オンラインカジノでの利用は人気を集めています。

Ripple

リップルは、2012年にアメリカで誕生した仮想通貨であり、Googleが出資したことで一気に世界中での知名度を上げました。また、日本でも三菱東京UFJ銀行が自社で活用することを表明しているなど、注目を集めています。信頼性が高いリップル カジノの数も多く、安い手数料での入出金が可能です。

Tether

Tetherは仮想通貨の中でも価格が安定しているステーブルコインとなります。そのため、価格変動リスクがなく、価格の急落の心配をする必要がありません。テザー カジノの数は増えており、仮想通貨市場のボラティリティが高い時や、ベアマーケットの際に利用するのにおすすめです。

TRON

トロンは、ジャスティン・サン氏率いる「トロン財団」が開発した仮想通貨です。

トロンは、ブロックチェーンを使用した分散型プラットフォームであり、中央管理者がいないのが特徴です。トロン カジノで利用できるほか、ゲーム・動画・音楽などのデジタルコンテンツを配信するなど、多くのサービスを提供しています。

仮想通貨をオンラインカジノに使うメリット&デメリット

銀行送金

新しくアカウントを作成したくない、面倒な手続きをしたくない、という方にお勧めなのが銀行送金です。銀行送金の場合、日本国内の口座を利用して簡単に入出金することができます。

オンラインカジノの出金にはみずほ銀行や三井住友銀行などのメガバンクだけではなく、楽天銀行やあおぞら銀行などのインターネットバンクを使うことができます。

ただし、オンラインカジノに入出金する場合は、国際送金扱いとなります。そのため、入出金の際に送金目的を銀行側に通知する必要があり、手数料が高くなる傾向があります。

オンラインカジノで使える銀行

オンラインカジノで利用できる銀行口座に特に制限はありません。銀行送金が使えるオンラインカジノの数は非常に多く、みずほ銀行や三井住友銀行などのメガバンクだけではなく、楽天銀行やあおぞら銀行などのインターネットバンクを利用して気軽に入出金できます。

銀行送金をオンラインカジノで使うメリット&デメリット

オンラインカジノの入出金の流れ

以下では オンラインカジノの入出金の流れを確認していきましょう。オンラインカジノの入出金はとても簡単であり、マイページから鉄すきを行うことができます。 オンラインカジノがスマートフォンに対応している場合は、スマートフォンからも入出金手続きを行うことが可能です。

クレジットカードでの入金の流れ

クレジットカードを利用してオンラインカジノに入金する場合は、保有者名、クレジットカード番号、有効期限、CVVを入力するのみです。これだけで迅速にオンラインカジノに入金することができます。ただし、利用するクレジットカードによっては、承認作業を行う必要があることもあります。

電子決済サービスでの入金の流れ

利用する電子決済サービスによって具体的な流れは異なりますが、基本的に入金の際には電子決済サービスのID、パスワードを入力するだけです。これだけで簡単にオンラインカジノに入金することができます。また、スマートフォンアプリから入金できる電子決済サービスもあります。

電子決済サービスでの出金の流れ

電子決済サービスでオンラインカジノから出金するには、電子決済サービスのID、パスワードを入力します。電子決済サービスを利用した場合、オンラインカジノ側で迅速に手続きが行われれば、数分で出金が完了します。

仮想通貨での入金の流れ

仮想通貨でオンラインカジノに入金するためには、オンラインカジノの入金ページで表示された入金専用アドレス宛に個人のウォレットから仮想通貨を送金します。

この専用アドレスに間違いがある場合、資金が失われてしまうのでよく確認してから入金を確定するようにしましょう。

表示されたアドレスをそのままコピーするか、QRコードを利用することをお勧めします。

仮想通貨での出金の流れ

仮想通貨で出金すには、まずはウォレットにアクセスし、仮想通貨を受け取るためにアドレスをコピーします。このアドレスを、オンラインカジノの出金ページにて貼り付けます。そして、出金リクエストをすれば、仮想通貨で出金することができます。

銀行送金での出金の流れ

銀行送金にてオンラインカジノから出金するためには、オンラインカジノの出金ページにて口座番号、口座タイプ、支店名、保有者名を入力します。これで個人の口座に出金することができます。銀行送金の場合、出金には3〜5営業日ほどかかります。

新しい決済方法対慣れた決済方法

オンラインカジノの決済方法には常に新しいものが追加されています。では新しい決済方法と慣れた決済方法、どちらを利用するのがいいのでしょうか。

以下では 新しい決済方法と慣れた決済方法の特徴を比較してみました。

新しい決済方法慣れた決済方法
サービス内容が充実している運営実績があり、安全性が高い
スマートフォンからも簡単に手続きすることができる対応しているオンラインカジノの数が多い
安い手数料で入出金することができる新しくアカウントを作成する必要がない

オンラインカジノに使える決済方法を選ぶ時の注目点

以下ではオンラインカジノに使える決済方法を選ぶ時の注目点を紹介します。どの決済方法を利用したらいいかわからない場合は、以下の点を比較しつつ決済方法を利用するようにしましょう。

まとめ

オンラインカジノでは電子決済サービス、銀行送金、クレジットカード、仮想通貨を利用することができます。それぞれで特徴が異なるので、違いを比較しつつ、自分に合った決済方法を選ぶことをお勧めします。

ぜひ自分に合った決済方法を見つけて、ストレスフリーでオンラインカジノに入出金しましょう。

オンラインカジノの決済方法に間するよくある質問

オンラインカジノではどのような決済方法を利用できますか?

電子決済サービス、銀行送金、クレジットカード、仮想通貨を利用することができます。

オンラインカジノに入出金する際に手数料は発生しますか?

多くのオンラインカジノは入出金にかかる手数料を無料としています。しかし、決済手段側で手数料が発生することがあります。特に銀行送金の場合は国際送金となるので、手数料が高くなる傾向があります。

オンラインカジノの決済は安全ですか?

オンラインカジノでは暗号化システムを導入するなどし、プレイヤーの個人情報を厳重に管理しています。そのため、安全に入出金することができます。

日本国内のサービスはオンラインカジノへの入金に利用できますか?

多くのサービスは利用することができます。しかし、銀行送金の場合、利用する銀行によってはギャンブル関連の送金手続きを規制している場合もあります。

オンラインカジノに入金できない理由はなんですか?

入力した情報に間違いがある可能性が高いと言えます。情報を再度確認し問題がない場合、カスタマーサポート、または決済サービスに問い合わせてみましょう。

オンラインカジノから出金できない理由はなんですか?

ボーナスを獲得している場合、出金条件を達成しないとアカウントから出金することができません。また、オンラインカジノの多くは初めて出金する際に本人確認をする必要があります。この手続きが完了していない場合、アカウントから出金することができません。

オンラインカジノからの出金にはどれくらい時間がかかりますか?

利用する決済手段によって大きく異なります。仮想通貨や電子決済サービスを利用した場合、数分で出金できることもあります。
photo
John Kimura
編集長

こんにちは!

CasinoHex.jpの編集長を勤めている木村ジョーンです。2018年にこちらで仕事を始めて以来、人生で最高の時期を過ごしてきました。

読者に役立つ情報を提供できる職場で仕事ができて、本当にありがたいです。また、ポーカーの大ファンとして、自分の経験と専門的な知識を共有できる仕事も大好きです。

日本での未来が未だに不透明な状況ですが、今後は良い方向に進んでいくと期待しています。個人としては、ギャンブルに有利な情報を読者の方々と共有していきたいと思います。

#StandWithUkraine

#StandWithUkraine - 私たちはウクライナ人を応援しています。ロシアはただウクライナ人を攻撃するわけではありません。
これは民主主義の価値、人権や平和との戦争です。私たちは影響を与え、募金してウクライナ人を支援することができます。

寄付オプション1 寄付オプション2